6/29、グリーンカーテンとNHK「明日へ in名取」。

今日の記事は写真が多いので、読み込みが遅かったらごめんなさい。


もう六月も終わろうとしている昨日。
花壇に行ってきました。
K4020823.JPG
なにやら、グリーンカーテンができていますよ!
去年もありましたが、今年もやるようで…
キュウリや朝顔などが植えられています。
早く大きくならないかなぁ。
そしてお花も。
K4020822.JPG
花びらがそこまで成長してないのが気になりますが、元気そうなので大丈夫でしょう。
あいりちゃんの芽も、複数確認できました。これからも期待できそうです!

さて、この前の日曜に名取市文化会館でNHKの「明日へ in名取」の収録・展示があったんですよ。IMG_20180624_144716.jpg
なぜ名取市で行われたかといえば、被害があったことと、今年で市政60周年だからだとのことです。
K4020817.JPG

K4020816.JPG
市役所近くには、「花は咲く」のノボリもありました。
IMG_20180624_151709.jpgIMG_20180624_153022 (1).jpg
会場周辺にはどーもくんのふわふわがあったり、名取市マスコットキャラクターのカーナくんが遊びに来たり…
IMG_20180624_151648.jpg
出店もあり、震災で被害を受けた閖上地区の食べ物を中心に販売されました。
ところでみなさん、閖上って読めますか…?
宮城県の難読地名の一つといえます。
県内出身や在住の方でないと難しいかも知れませんね。あるいは震災後テレビ等で映ることもあるため、ご存知のかたもいらっしゃるんでしょうか。
答えは…ゆりあげと読みます。


さて。最後にこの展示スペース。
IMG_20180624_144347.jpg
こころフォト…NHKが、いのちの尊さ、残された人や被災地の今を伝えるために写真やご家族のメッセージを募集しているものです。
IMG_20180624_144451.jpg

IMG_20180624_144538.jpg
愛梨ちゃんと、同じバスに乗っていた春音ちゃんの写真・ご家族のメッセージもありました。
このメッセージが書かれたのは去年…今は二人とも中学二年生。どんな中学生になっているんでしょうね。
IMG_20180624_144618.jpg
そして他のパネルも、一つ一つ読ませて頂きました。
河北新報によると現在、震災犠牲者・行方不明者18433人。数字で書いてしまうと、たった5文字に見えるかも知れません。
でも、その数ほど人生があって、その家族の思いもそれぞれあって。そのまちに住んでいる人の思いはもっとたくさんあって。
そう考えると、被害を表す数字って何の意味があるんだろうと考えてしまいます。人生や物語、思いは数字では測れないのに。もちろん、数字で表すほかに分かりやすい方法もなく、やむを得ないということは分かった上ですが。
パネルを見ていたら、そんなことを考えていました。
こころフォトは、インターネットでもご覧になれます

梅雨の割には天気がいい、名取市文化会館でした。

(「明日へ in名取」会場内での撮影は、「こころフォト」展示スペースを含め会場スタッフの許可を得ています。)

この記事へのコメント

3種類のブログランキングに参加しています。1日1回ポチっと押して頂ければ幸いです。

人気ブログランキング
にほんブログ村 その他生活ブログ 東日本大震災・震災復興へ
にほんブログ村
blogramによるブログ分析
ブログラム