12/22、白い冬至。

今日は冬至です。まあ、その話は後回しにして、今日も花壇にいます。数日ぶり。
K0050004.JPG
開花から8か月。今日もまだまだ咲いています。
K0050003.JPG
ローズマリーの方もレベルアップ(?)しましたね(^_^)これまでの装飾はこちらをどうぞ。
今日も静かな昼前です。

さて、学園紹介のコーナー。今日は六号館周辺・12月の様子です。
K0050005.JPG
大体形ができましたね。下に完成予想図を載せますが、あまり変わらないでしょう。
K0050006.JPG

今日はあまり寒くありませんでしたが、例のスチームですごい風景が見られました。まあ、三島学園に出入りする人からしたらいつもの風景ですが。
K0050007.JPG

最高気温8℃と少し暖かい、三島学園花壇でした。

さて、冬至の話。

今日はいちばん昼が短い日だということですが、実感はゼロ…(当たり前か)☀
小豆かぼちゃを食べて、みかん湯(ゆずの調達が間に合わなかった面倒だったので年越しと一緒にした)でも入って寝っぺす、と考えています(笑)
冬至の由来や意味については、ここで色々話そうと思いましたが、私のようなシッタカが話すと嘘を言いかねないので、グーグル先生(Google・外部リンク)に聞いてみてください(^_^;)
来年の冬至は今年と同じく22日です(年によって変わります)。

そろそろ今年も終わるなぁ、と考えた、冬至の暗い空でした。


この記事へのコメント