2/6、未完成の6号館をちょっとだけ覗いてみた&訪問者数延べ1500人。

今日もまた花壇にいます。
K4020284.JPG
あえて今日は蕾です。お花はもう終わりそうな状態なので…
朝の光に照らされて、また少し膨らんだ気がします。
いつ開くのかな?次来るまでに開いていますように。

学園紹介です。

今日は、もうすぐ完成予定の東北生活文化大学6号館「何回目だよ!」というツッコミは今は忘れてください。
いつもと少し違ったんです。やはり、もうじき完成ですからね。
K4020286.JPG
シートが半分はがされ、足場の解体が進んでいます。

そこで皆さん、この中、気になりませんか?
「今日のお花」では、6号館内部の撮影に成功しました。
正面から入っても作業の邪魔になってしまう可能性が高いので、建物の周囲を確認。

すると、裏側の扉が開いていました。扉の周囲は立ち入り禁止でしたが、その外側から撮影。
カメラと扉の間で、ショベルカーが作業していたので撮影しにくかったですが…

K4020294.JPG
これが今日の6号館内部です。
まだ工事中なので散らかっていますが、ガラス戸や部屋、廊下のような場所などが確認できます。
一体どんな姿になるんでしょうか。
もう間もなく完成です!(完成時期は資料によって2月と3月に分かれており、どちらかは分かりません)


訪問者数延べ1500人!

本日、「今日のお花」訪問者数が延べ1500人を超えました。また、この記事が記念すべき150個目の記事になります。
訪問して下さる皆さん、応援して下さる皆さん、ブログを一緒に頑張っている皆さん、プロジェクト関係者の皆さん、学園関係者の皆さんに改めてお礼申し上げます。これからもどうぞよろしくお願いいたします。


この記事へのコメント